ブログ BLOG

入浴編

2020.04.09 ブログ

皆さんこんにちは\(^o^)/

木暮です

 

前回堂下先生が免疫を下げない為の食生活についてブログで紹介してくれました!

食生活

是非参考にしてみて下さい!

なので今日は、代謝を下げないためにシリーズの続編~

入浴編です!

 

皆さんお風呂にはいる時、シャワーだけではなく、きちんと湯船に浸かれていますか??

忙しかったり、疲れがピークなときはなかなか湯船に浸かれない日があると思います。。。

 

ですがご存知でしょうか?

疲れが溜まってる時程 湯船に浸かると疲労回復につながると言われています!

大事なポイント!

 

①お湯に浸かることで血液循環が良くなり、疲労回復につながる。

体の体温が上がることで、代謝が上がり疲労回復物質を体中に送ることが可能になり、疲労を回復しやすい。

 

 

②ぬるま湯で副交感神経を優位にする。

ぬるめの湯なら副交感神経が優位になってリラックスします。

リラックスしないと疲労の回復はないのでかなり効果的です!

 

 

③入浴で体温をあげ、下がってくる頃に眠気も訪れる

夜ちゃんとお風呂に入ると体温があがって、あがった体温は必ず下がります。

人間は体温が下がってくると眠くなります。あがった体温がスーッと下がる。

お風呂に入ると疲れがとれるっていうのは、その後の眠りもよくなるからです!

なので眠りの質もあがります!

 

入浴後は体の中の水分は失われている状態なので、水分補給も忘れずにしてください!

ミネラルウォーター、麦茶、スポーツドリンク、ビタミンCが豊富なオレンジジュースなどがおすすめだそうです(*^^*)

 

皆さんもしっかりと体の代謝を上げて風邪などに負けないようにしましょう!